So-net無料ブログ作成
検索選択

3月生まれ 1歳の誕生日  [3月生まれ 1歳の誕生日 ]



3月6日

我が家の愛娘がついに1歳を迎えました!(パチパチパチ)

あっという間の1年でした。

本当に時が過ぎるのが早い早い。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものなんですね。


今日は、我が家の1大イベント!朱ちゃんの誕生日会行います!

パパに早めに帰宅してもらい、夕食は外食にします!

ケーキは、まだ大人と同じように・・・とはいかないので、特別に用意しました[るんるん]

「フェルティバロ」のラブリーという商品なのですが、キャベンアテンダントに人気のお品で

離乳期でも食べられるお芋もレアケーキなのです。[ぴかぴか(新しい)]



味は、めちゃうまです!

数年前に初めてラブリーを食べたときから、大ファンで、子どもができたら、

「いつか食べさせてあげたい」

なんて思っていました。

このラブリーはプレーンなお味なのですが、

他にも、カプレス(チョコ)、春いちご、シュリ、ホワイトラブリー、モンブラン、ヤエス、ぼんたん・・・など

様々なお味もあります。

因みにうちは、娘に合わせてラブリーと春いちごをチョイス。


そしてそして・・・食後は1歳記念のプリクラを撮りに行きたいとおもいま~す[exclamation×2]

娘は初プリなのでめっちゃ楽しみです!

いったいどんな反応をするのかしら?


==================================
●編集後記●

我が家は3月にとても縁があります。


 夫と私が初めて出逢った(お互い認識した)のが3年前の3月5日、

 結婚したのが2年前の3月、

 陣痛が訪れたのが1年前の3月5日、

 愛娘が生まれたのが翌日の6日。


だからなんでしょうか?

3月になると少しウキウキ&ドキドキ[かわいい]

そして、3月が来るたび、夫にあらためて感謝の気持ちでいっぱいになります。

本当にありがとう[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

==================================

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 5

コメント 6

チヨル

ご訪問&nice!ありがとうございました♪
1歳のお誕生日おめでとうございます!!
うちの子と同い年ですね(^^)
しかも、2日違いの誕生日☆
by チヨル (2012-03-09 05:30) 

コチョ郎

1歳の誕生日おめでとうございます。
そして旦那さんのこと、すごく好きなんですね。うらやましい。

私は今まで感謝を言葉にされたことないなぁ…。

by コチョ郎 (2012-03-09 10:32) 

ageha-bfy

●チヨル様>
 nice&コメントありがとうございます!
はい!同じ年です。(^^)
私も愛知県(三河です)ですが、「おこしもち」初めてみました!こちらのほうは「いがまんじゅう」という中にこしあんが入ったお餅の上にカラフルなお米がのっているものをひな祭りまで売られています。

 2日違いのお誕生日にもビックリしました!
もし、産院が同じだったらお会いしていたのかもしれない…と考えると不思議なご縁ですね。(^▽^)

カブ子ちゃんブログの更新楽しみにしています。

●コチョ朗様>
 nice&コメントありがとうございます!
あはは、なんだか照れますね~(〟^▽^〟)

我が家も一緒に住み初めは「ありがとう」とか、全くなかったんですよ。
会話もなくでした。凄く悲しかったです。「私って何・・・」とか落ち込んでました。

今でもごくたまにそんな気持ちになってしまうこともありますけど、
“夫が仕事で疲れて帰ってきてるのに、家でも妻がそんなんじゃ、辛いよね”
とおもい、できるだけ笑顔で挨拶をしたり、感謝の気持ちを伝えるように気をつけるようになりました。
不思議なことに、そうしていくうちに、夫も時々挨拶してくれるようになり、又、イライラされたりということもなくなってきたんです。(^^)
だから、私はできるだけ、子どもの為、自分の為に口にするようにしているんですよー。

大丈夫、コチョ朗さんも愛されてますよ!その証拠に可愛い愛の結晶さんがいらっしゃるじゃありませんか。(^-^)
たまに、「ちょっと疲れた・・・“よく頑張ったね”って言って(甘)」と無理やり雰囲気もってくのもありかもです。私も“よく頑張ったね”を時々おねだりします。(笑)
by ageha-bfy (2012-03-09 13:40) 

コチョ郎

なるほど…。 参考にします。

私は妻にお礼とか報告しますが、妻は全く無いですね。おそらく育った環境が違うからだと思います。義母がそう育ててないと思います。

あと、私は仕事の話は妻にはしないですね。してもわからないというのがその理由。サラリーマンではないので、あらゆることがありすぎて…。

ただ、唯一、すごいと思うのは、私を自由にしてくれることです。仕事や仕事上の付き合いなど、あらゆることに対して、何も言わずに受け入れてくれます。その分、私は数少ないですが、炊事、洗濯、子守などできる範囲で行いますが…。

でも、奥さんが笑顔でいてくれたり、話しかけてくれるというのは最高な気分になれますよ。ageha-bfy さんはいい奥さんしてますね。
by コチョ郎 (2012-03-09 19:35) 

桃菜鈴桜

娘さんのお誕生日おめでとうございました。本当によかったですね。これからの成長がお父さん、お母さんの喜びや心の支えになってくれると思います。小人のもっともっと驚くような変化と成長と自我の爆発?!がこれから待っていますよ~。大変で苦労もしますが、是非楽しんでください。
私も3月は大好きです。長女の誕生日もありますし、何か新しいことを予感させてくれる月ですよね。素敵な3月をお過ごしください。

by 桃菜鈴桜 (2012-03-10 11:19) 

ageha-bfy

●コチョ朗様>
 わ~、すみません。(><;)私勝手に女性と勘違いしていました。
そうですね。男性の「仕事」は女性にはなかなかわからないと思います。
私の場合はたまたま、夫と前職が同じで、現職で必要な知恵の一部は私の方が先輩で…という状況なので運よく成立しているのかもしれません。

私なりの浅い経験からですが・・・笑顔は伝染します。イライラした顔も伝染します。自分が笑顔でいて、家族がすぐ笑顔になるかは、その時の家庭や状況にもよりますが、私も妊娠3~9ヶ月頃まで悪阻やほてり、頭痛や熱が酷くて、辛くて辛くて笑顔でいれなくて、気がついたら、夫がイライラの顔が多くみられるようになった時、「なんとかせねば」と、具合が思わしくなくても笑顔をつくるようにしました。
(感謝の言葉はそれまでもくちにしていたのですが、笑顔で伝えた方が効果倍増なようで)
2週間ちょっと、夫の無視とイライラに耐え、笑顔で挨拶を実行したところ・・・今は子どものおかげか、自然な笑顔も増え、また会話や気遣いもその時に比べたらとても増えました。

そんなこと聞いたことがあるな・・・程度でいいので、ちょっと辛いな・・・というときに思い出していただけたら幸いです。

コチョ朗様が奥様の為に、できることをしていること、とても素晴らしいと思います!夫婦といえども、他人。本当に求めていることは聞かなきゃなかなかわかりませんが、家事は間違いなく、子育てに追われる主婦(主夫)にとって、たまには手伝ってほしいことにあがります!
これからも自信をもって、家族の長、頑張ってください!
大丈夫!奥様が今、あらゆることを受け入れてくれているのは、コチョ朗様を信頼しているからですよ、それはコチョ朗様のことを認めていることにもなるのだと、私は思います。

私も、コチョ朗様の素敵な奥様に負けないように、頑張らないと!

●桃菜鈴桜様>
 ありがとうございます。(^^)そしていつも楽しいブログ&為になる内容、ありがとうございます。とても読むのが楽しいので思わずmixiチェックしちゃいました(笑)こりゃもうファンですな。(笑)
子どもの成長、楽しみです!自我の爆発はちょっと怖いですが・・・。(^^;)苦労も、子どもの笑顔で吹っ飛びますよね。
桃菜鈴桜様も素敵な3月(と言わず、素敵な1年)をお過ごし下さい。

ブログの更新、楽しみにしています。(^^)
by ageha-bfy (2012-03-11 08:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。